傷だらけ父さんのHappy Life Journey -マルファン症候群と共に生きる-

難病(マルファン症候群)をもち、これまで多くの手術を経験。そんな傷だらけ父さんの闘病記とハッピーな人生を追い求め挑戦する姿を紹介します。同じような境遇にある人、支える人達の不安を和らげ、諦めない気持ちへのエールになれば幸いです

大動脈解離 A型 ③手術の内容(大動脈基部置換術)

今後、同様の手術を受けるかもしれない人の参考になれば、大きな手術だけれど、乗り越えて元気にしている私みたいな人もいると励ましになればと願い、手術概要を下記にまとめる。

 

傷病名: 

急性大動脈解離スタンフォードA型、

大動脈弁輪拡張症、大動脈弁閉鎖不全

(大動脈弁は約半周裂傷していた。大動脈基部の最大径は5.2㎝ 通常3㎝)

 

手術名: 大動脈基部置換術(ベントール手術)

 

手術方法: 

肋骨の真ん中(胸骨正中)を切開。

人工心肺にして、体温を17度まで下げる。

心臓も人工心肺も止めて、脳保護の為、手術する大動脈とは別ルートから血液を流す(脳かん流)。

その間大動脈弁と解離している大動脈基部を人工弁・人工血管に置換。

冠動脈を再建。

心臓を再び動かし、人工心肺を再開。体温を戻して閉胸。

 

手術時間: 9時間ほど

術後の後遺症: なし

  

*大動脈解離スタンフォードA型の発症から手術(大動脈基部置換)、入院、退院、日常生活に戻る軌跡ついては下記カテゴリーにまとめています。

mrandmrsyaman.com

Copyright ©傷だらけ父さんのHappy Life Journey -難病をバイタリティに変える生き方- All rights reserved.